カレンダー
前月2017年 9月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
News News  
Photos Photos  
Blog Blog  
アクセスカウンタ
今日 : 258
昨日 : 3771
今週 : 18204
今月 : 135360
総計 : 1732111
名所図会 巻1-40 蛭子社

蛭子社ゑびすのやしろ


蛭子嶌ゑびすしま
笑姿社ゑびすのやしろ
たい茶屋ちやや

戎嶋にあり。寛文四年八月、波濤はたう淼茫びやうばうとして、一しま。同十一月、霊亀れいき出る。たけ、四尺二寸、はゞ四尺。同六年十二月、蛭児ひるこの石像を海中より得たり。人、みな也とす。其時の刺史しし水野氏、家々いゑいゑめいじてつゝみつかし、いしたゝみて一しうしまとし、高燈爐たかとうろあげ旅舟りよしう夜泊やはく目瞪めあてとす。すなはち石像せきざう安置あんちして嶋の名とし、又、霊亀れいきまつり弁財天べんざいてんと崇め、此嶋の鎮守とす。

観音堂くはんをんだう
本尊は聖德太子の御作、みたけ、弍尺五寸の立像也。堯織法印、但馬國のいはやより将来しやうらいして、一を建て、こゝに安置す。

更新履歴
作成:2014年 8月18日 10:13:19 再構築
プリンタ用画面
友達に伝える
前
名所図会 巻1-39/戎嶋
カテゴリートップ
TOP
次
名所図会 巻1-41/極樂寺