カレンダー
前月2017年 7月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
News News  
Photos Photos  
Blog Blog  
アクセスカウンタ
今日 : 2647
昨日 : 7980
今週 : 39909
今月 : 221525
総計 : 1343276
名所図会 巻1-06 大鳥郡

大鳥おほとりこほり

東は、河州八上、丹南二郡の界に至り、西は海濱かいひんに至り、南は和泉の郡界に至り、北は攝州住吉郡に到る。
むかし白鳳はくほう、天よりおそひのみねに 今の八ケ峯これなり とびくだる。ねの松原まつはらを過、くらやま殿木とのきのもりいねもちの大野にかける。すべて、此へん清鳥きよとり大鳥國といふ。のち、改て大鳥郡と号く[大鳥社旧記]。

みなみのしやう
堺津、大小路より南をいふ。むかしあながう也。市町、甲斐かひ町、大町、宿しゆく町、中之町、寺地町、少林せうりん町、新在家町、旅籠はたご町、南半町。

きたのしやう
堺津、大小路より北をいふ。昔は土師郷内也。北半町、北旅籠町、櫻ノ町、綾ノ町、錦ノ町、柳ノ町、九軒町、神明町、宿しゆく屋町、材木町、車ノ町、櫛屋町、戎之町、湯屋ノ町等也。或カ日、大小路を限ッて、北を攝津國也といふ。既にはんしやう天皇みさゝき、大小路より北にあり。[延喜式]に和泉國とす。又、たか、堺の北の端也。[續日本記]に和泉國とす。又、凢人中家おふしのうゑ、北ノ荘にあり。是又、[せいろく]に和泉國とす。これきうによつて、さかい一津を、すべて、此書にあらはすものなり。

更新履歴
作成:2014年 8月12日 20:54:49 再構築
プリンタ用画面
友達に伝える
前
名所図会 巻1-05/堺名器
カテゴリートップ
TOP
次
名所図会 巻1-07/開口大明神社