カレンダー
前月2017年 7月翌月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
News News  
Photos Photos  
Blog Blog  
アクセスカウンタ
今日 : 3270
昨日 : 8274
今週 : 11544
今月 : 193160
総計 : 1314911
名所図会 巻2-14 七堂濱

七堂濱しちだうがはま

北莊の西濱をいふ。相傅ふ、いにしへは、髙渚寺たかすてらの七堂伽藍からんありし旧蹟きうせきといふ。
[續日本紀]曰、
光仁帝くはうにんてい寶亀ほうき四年十一月、みことのりして曰、大僧正行基ぎやうぎ智德ちとく兼備けんびにして、先代せんだいより推仰すいかうするところ也。後世こうせい耳目じもくきうするところその修行しゆぎやう院々ゐんゐんすべて四十、或は先朝せんてう施入せにうでんあり。或は本来もとより田園でんゑんあつて、供養くやうさいたるもあり。たゞし、此六院はいまだ施例せれいあづからず。因茲こゝによつて法藏はうざう湮廢いんはいして、また住持ぢうぢするなし。精舎しやうしや荒涼くはうりやうして、むなしく坐禅ざぜんあとあまんず。みちひろむる人によつて、じつに、弉厲しやうれいあはせて、よろしく大和國やまとのくに菩提ぼだい登美とみ生駒いこま河内國かはちのくに石凝いしこり和泉國いづみのくに髙渚たかすこの五院ごゐんをのをの當郡たうぐんでんちやうしや

今の七堂濱

行基が開いた高渚寺の閼伽井「千日井」全景 行基が開いた高渚寺の閼伽井「千日井」全景

「千日井」由緒碑 「千日井」案内板

千日井の説明、現在編集中です。暫くお待ちください。

更新履歴
更新:2014年10月27日 14:32:33 今の七堂濱を追記
作成:2014年 8月20日 11:30:44 再構築
プリンタ用画面
友達に伝える
前
名所図会 巻2-13/稲荷社
カテゴリートップ
TOP
次
名所図会 巻2-15/新大和川